So-net無料ブログ作成
検索選択

お風呂で癒されながら熱を下げる☆ [健康]

アメブロでの記事になります。

http://ameblo.jp/soulfulfengshui/entry-12064881801.html


アメブロへ移行中です。

お手数をおかけしております。
ブックマークの変更をよろしくお願いします。

今後ともよろしくお願いします。

YOKY

子供が熱を出した時☆ [健康]

アメブロでの記事になります。

http://ameblo.jp/soulfulfengshui/entry-12064198835.html


お手数をおかけしますが、よろしくお願いします☆


YOKY

我が家の救世主☆ [健康]

ここ2週間ほど、家族内で、風邪?か何かちょっとひどめのウィルス性の物で
バタバタと倒れてました。

次男、長男と、39-40度の熱が出て、おさまったと思ったら、
次は旦那。

旦那の場合は、入院までしてしまう事に。。
(気になる症状が続いたので、気になって一応念のため検査に行ったら、そのまま入院。。。)


そしてさらに、その旦那の入院中に、なんと、私まで倒れてしまう事に~。。。


いやもう、ほんとに今回だけは、かなり弱気になりました。



すごい頭痛と発熱で、動けないし、子供達はいるし、

夜中に私に何かあったら、子供達は大丈夫だろうか、とかまで
本気で頭をよぎりました。。


幸い、その次の日に、旦那が病院側を説得して、退院してくれて、
何とかなりました。
(旦那は、病院の中ではもうすっかり元気で検査結果待ち状態だったので)


人間、ほんと、身体が絶対的に資本ですね~。


さて、今回もやっぱり私と子供達は薬を飲まず、ホメオパシーのレメディと、
アロマと、おばあちゃんの知恵袋的なお手入れで乗り切ったんですが、


最後の私自身の時には、頭が痛すぎて、身動きも取れなさすぎて、
本当だったら、病院に行った方がいいレベルだったかもと思うんですが、


状況的に、私が行くと、じゃあ子供達は???誰が面倒見るの???
という問題が残るため、

とにかく、旦那が帰ってくるまでだけでも、の処置として、
的確な専門の方のアドバイスが欲しかったので、


ホメオパスのみかさんに電話でコンサルテーションをして頂きました。


ホメオパスのみかさんには、もう家族全員でお世話になっていて、

困った時の最後の切り札は、いつもみかさんです。


そして、みかさんは、私が持っているレメディもだいたい把握して下さっているので、
今回も、その私が持っている中で、迅速に指示をしてくださいました。


そして、その指示通りに、レメディを飲んで、寝ていたら、

飲み始めて2~3時間ぐらいで頭痛が少しずつ治まり、

一日はたっぷりかかったものの、その次の日に目が覚めたら、
熱もすっかりさがって、かなりすっきりしてました~!!


同じ症状で、長引き、入院までした旦那とは大違いの結果に。
まぁ、元々の体力が違った、とか、違う病気だったとかかもしれませんが。。


でも、あの酷さが一日ですっきりしたのは、久しぶりに、かなりびっくり。


これ、自分でレメディを、ちゃんと的確に選ぶのって、かなり至難の業だったりします。
と、いって、ホメオパスの方にとっても、簡単か、というと、そうでもない場合も。



私は、他のホメオパスの人に見てもらうこともあるんですが、
(近所だし、しかもその人はGPで、Bulk Bill だから子供のちょっとした事でも行きやすい)

みかさんの方が、やっぱり的確。ほぼ確実にヒットします。

(注:GPというのは、こちらの一般的なファミリードクターの事。
   Bulk Billはこちらの保険で全部カバーされ、お金を払わなくてもいいシステム


何のレメディをどう使ったのか?は、
症状とか状況とか細かい事によって人それぞれ違う場合も多いのでここには書きませんが、

私に会う機会のある方は、また興味があったら直接聞いてください~。


ホメオパス・みかさんの情報もリンクしておきますね。

http://mikahomeo.com/


そして、仕上げには、アロマセラピストまさよちゃんがブレンドした
「上気管支殺菌ブレンド」という、ものすごいネーミングのアロマブレンドを使って、
ディフューザーで部屋に香らせたり、お風呂に入れたり。


マッサージする元気があったら、足の裏とかに、
それで作ったマッサージオイルでマッサージしたりもするんですが~。
(今回はこの元気はなかったけど。。。)


余談ですけれど、私はこのブレンドが大好きで、
風邪じゃなくっても、いつも何か他のアロマオイルとブレンドして使っています。


特にこのブレンドと、ラベンダーとクラリセージの組み合わせは本当に最高。
まさよブレンド(呼びにくいので勝手に改名)をお持ちの方、是非、試してみてくださいませ。



遠い異国で暮らしているからこそ、
こんな風に、何かがあった時に、

絶対的に信頼できる専門家の人が身近にいてくれるのは
本当に本当に心強いです。

しかも、母国語で微妙な事も伝える事ができる!


こんな縁を作ってくれた神様に感謝☆


そんなこんなで、いろんな方の力をお借りして、
やっと何とか我が家も元の状態に落ち着きつつあります。。。


シドニーは今からが冬。


みなさんも、お身体に気をつけてくださいね~☆









風邪は神様の贈り物 [健康]

久しぶりに風邪をひきました。。

昨日から一泊で、小旅行に行ってたんですが、昼頃から完全にダウン。

帰りの車の中では、見事にずううううっと寝てました。


家に帰って来てからも、起きているのが辛くて、家の用事の一切を放ったらかして
ずっとベッドで本気で寝てました。

まぁ、旦那が子供の世話やら、全部やってくれたからできた事なんですが。。。


お陰さまで、何だか熱も下がり、ちょっと元気になってきました。


風邪って、ほんと、やらなきゃいけない事もできないし、
やっぱりしんどいなぁと思うんですけれど、

実は、私、風邪ひくのもちょっと嬉しかったりするんです。


自然療法の世界では、「風邪は神様の贈り物」という考え方もあるようで、
私自身もこの考え方が、とっても納得できるし好きなんです。


どういう事かと言うと、
風邪というのは、(風邪に限らず病気全般)身体の中のバランスが崩れた時に、
その歪みを治すために、起こる症状で、体の歪みが、大きくならないうちに、
ちょこちょこブレを治してくれる、という有難い物なのだそうです。


風邪をひく、というのは、自然治癒力がしっかり働いている証拠で、

自然治癒力がちゃんと働かないと、ブレがでてきているのに、風邪もひけず、
そのうちに、その歪みがたまって、
どーーーーんと大きな病気となって、出てきてしまったり、とかすると。。


だから、私自身は、ちょっとツライ思いはしても、
風邪をひくと、

「調律してくれてるのね、よしよし。」
と、いう気持ちになります。


そして、せっかく調律しようとしてくれているのだから、
それを押さえつける(症状を止める)ような薬は
よっぽどでない限り、飲みません。


今日、私が風邪に対してとった行動は、

★寝る。

★ホメオパシーの該当すると思われるレメディを飲む。
(ホメオパシーとは、自分の中の自然治癒力を信じて、
それを高める療法。説明は難しすぎるし長くなりすぎるので、興味がある方は、
本でも読んでみてください)

それで、ちょっと起きれるようになってきたので、

★マクロビの病気になった時の「おばあちゃんの知恵袋」的な処方で、
大根梅しょう番茶を作って飲む。

と、いうどれも自然治癒力を引き出すといわれている方法。


そうしたら、最後の大根梅しょう番茶を飲んだ直後に
がーーーーっと汗がいっぱい出て、

38.5度以上あった熱は、37度台までダウン。


後は、寝る前に気が向いたら(というか、まだちょっと辛かったら)
アロマのマッサージでもしようかな、とも思いますが、
今のところ、これで結構元気になってるので、今日はもうしないかな~。。



こういう自然療法って、ほんとに反対、賛成、色んな意見があると思うんですけれど、

こんな方法もあるんだな~、って知っておく事もすごく役立つと思うんですよね。


特に、風邪とかちょっと下痢気味、とか、
そこまで深刻ではない症状が出ているときには、

確かに症状は辛いけれど、
それをすぐにただ押さえる方向ではなくって、

神様のせっかくの恩恵を受けてみる事にトライするのもいいかなと。



子供が風邪をひいた時でも、
やっぱりよっぽどじゃない限り、薬で解熱する事も
私はあまりしません。

この国では特に、
普通のお医者さんに子供が風邪とかひいて連れて行っても、

「じゃ、パナドール(解熱、痛み止めの薬)飲ませて」

と、言われるだけの事が多いのですが、

薬で解熱させると確かにすぐあっという間に熱は下がるんですが、

結局、また戻ってくるんです。


それで、結局、熱は上がったり下がったりで、体調が悪い状態が長引く。


それよりも、ある程度は高熱まで出させきった方が、
治りが絶対的に早い。

と、いう事に気がついたんです。

その代わり、特に夜中は急に体温が変動したりしがちなので
本当につきっきりでないとやっぱり不安です。。


でも、これは、うちの子供たちは高熱でも けいれんなどを引き起こす事がなかったので
やれている事で、高熱になると けいれんなどを引き起こしてしまう子供の場合だと
こういう訳にはいかないのだろうと思いますが。。。


子供はやっぱり大人に比べて、
自然治癒力、歪みをすぐに治す力が強いので、
バンっ!と急に高熱が出たりするんだそうです。

39度の熱とか、すぐ出ますよね。。子供って。


熱も体力がないと、なかなか出せない、って事ですね。

何だかそれもちょっと羨ましい今日この頃です。


そして、今日、風邪が連れてきてくれた、もう一つの贈り物は、
長男からのラブ・レター☆

内容は、

早くよくなりますように、マミーの事大好きだよ、
マミーがよくなるために、僕は出来る限りのお手伝いをするよ。

キスとハグをいっぱいいっぱいあげる。

いつもいつもアイラブユーだよ。


と、いう物でした。。。。


神様の贈り物、風邪万歳。
なーんて♪



★風邪は、神様の贈り物、という表現は、
「癒しのホメオパシー」という本の中で、著者の渡辺順二さんが使っていて
とても心に残ったので、引用させてもらいました。

癒しのホメオパシー



★大根梅しょう番茶のレシピはこの本から拾いました。

からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て 新訂版



★自然療法に基づいた健康美容の情報が満載のお勧めブログ
代替医療師Vanillaのブログ
http://ameblo.jp/holistetique/

★友人のあゆみちゃんが、ちょうど同じ日に同じような内容のブログを偶然アップしてました!
こちらの方が、より詳しく、そして核心をついた内容になってます。
http://ameblo.jp/ayusydney/entry-11512332807.html


昼間寝すぎて、ちっとも眠くないんですが、
ちゃんと治しきるために、もうそろそろ寝ないとだめですね。。。。

では。おやすみなさい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。